iLife

iPhone生活向上委員会。iPhoneにまつわる情報を記載しています。

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換えてみた

こんにちは、くねひこです。

iPhone使用歴6年=ソフトバンク歴6年でした。

このたび、契約更新の時期が到来したため、重たい腰を上げて、

近頃よく聞く格安SIMである楽天モバイルに切り替えることにしました。

動機としては「あれ・・?全然使ってないのに高くない・・?」と、

今までの料金に疑問を持ったからです。

 

まず、切り替えが完了してからの感想ですが、

「もっと早くやればよかった!!!!!」 の一言に尽きます。

とにかく安い。そして、面倒なことは何もありませんでした。

 

多くの格安SIMは配送でSIMカードが届き・・という流れのようですが、

楽天モバイルは店舗があるとのことで、楽天モバイルに決めました。

あと、決め手としてはクレジットカードが無くても大丈夫ということでした。

切り替えに際して行ったことは、以下のとおりです。

  1. ソフトバンクショップへ出向き解約手続き&MNP予約番号とやらを取得(所要時間15分)
  2. ↑から近所の楽天モバイルショップへ行き契約手続き(所要時間15分)
  3. 回線の開通待ち(所要時間45分)
  4. SIMフリーの新しいiPhoneに変更したためデータ移行(所要時間30分)

これだけです。楽勝でした。  

楽天モバイルに切り替えた結果、

1.月々の料金が格段に安くなった。

  ソフトバンク時代:約8,000円

  楽天モバイルへ変更後:1,600円(データ使用量3.1G/月のプラン)

  →しかも、キャンペーン中らしく、3ヶ月は1,000円割引とか。

 

2.困ることは特になし。

  回線自体はdocomoなので、電波状況、通信速度、何も問題ありません。

  SMSも留守電もちゃんと使えます。

  余ったデータ通信量は次月へ繰り越せることを知りました。(これはありがたい)   LINEの年齢認証ができないことが発覚しましたが、これは特に影響ないので気に してません。

 

いい時代になりましたね。 大手キャリアと契約するメリットあるのかな?とさえ思ってしまいました。

楽天モバイルの店舗がお近くにある方、

クレジットカード所持できず格安SIMへの切り替えを諦めてた方、

本体代金の割賦払いが完了してる方、

是非切り替えの検討をしてみてはいかがでしょうか。 本当におすすめします。